気が付けば、お正月は終わり
ビュート飯能スタジオも5日より通常営業。

毎年恒例、新年のビュートオリジナルシーズニングティーは
今年も皆様に大好評。

新年営業初日より
ビュートは、もうほんとにいつも通りの日常風景。
いつもの時間に、いつものメンバーがいらして運動して汗をかいて
みんなでシーズニングティーとおしゃべりを楽しむ。

そんな皆さまの姿に、当たり前のこの日常の風景が
いかに幸せであるかを実感します。

非日常のサプライズや特別感を提供する仕事も
きっとその人の一生の思い出や忘れられない瞬間を共有出来て
素敵なんだろうなと思いますが

日常の空気や風景を提供する仕事もまた
とても穏やかで平和な幸福感に包まれているものです。

どちらも、言い表せぬ大変さは伴いますが
仕事っていいよ!楽しいよ!ということを
大人が仕事を楽しむことで、次世代に伝えられたらいいなと願いつつ
今年も真面目に真剣に仕事してまいります。

この年末年始は、お天気にも恵まれ暖かで
とてもよかったですね。

年末年始の特記事項としては
我が家の場合、娘の急な病気が一件ありました。

年末、夕方から大事な打ち合わせがあった私は
そのまま、別件の「お仕事のお付き合い」に

ほんのちょっと、軽く…参加、つまり
忘年会に出たわけです。

ほんのちょっと軽く…が、ついつい
酒は楽しく!全力で!をモットーとしてきた長年の癖?で

予定時間を大幅に超過して帰宅。

すると、その日
おばあちゃんと外食した娘が、外食から帰った夜8時をスタートに
激しい嘔吐を繰り返し

数時間たっても尚、1時間ごとに嘔吐するという
家中が大惨事になっていました。

そこから、朝まで
1時間ごとの耐久レースは続き

子どもの急な病気は
お母さん8年目。

そろそろ、本業の仕事の次に
経験値が高くなっててよさそうなものですが

44歳。オールナイト営業はやはりキツカッタ。

年末の仕事納めるためにてんこ盛りの予定をこなしつつ
嘔吐物の処理や大量の洗濯物に
さすがに本当に目が回りました。

まだまだお母さん業と忘年会の両立は必要なかった;
しかもアルコールが消化できてないという事実をひた隠し
全てを寝不足のせいにしてみる暴挙。

いつまでたっても、ダメ母ぶりを発揮する私。

そんな私と対照的に
ものすごく株をあげた方1名。

15672585_395601934116572_4160870211476895727_n

猫の舌のしまい忘れ。

・・・ではなく。

娘が拾った元・野良猫のこのお方。

いつもは、断固として
寝かしつけを業務として受けてくれないのに

娘が寝るころになると
目が爛々としてスイッチが入り
大暴れを始めて、睡眠の妨害をするというのに

娘が激しく嘔吐した夜から
ずっと娘のふとんに入って、ぴったりと体をくっつけて
朝まで決して離れませんでした。

翌朝、少しおさまって
眠っている娘を部屋に残し

私が朝の支度をしようが
出勤しようが

一歩も娘の部屋から出てこず
その日はほとんどを眠って過ごした娘のそばで
1日中、付き添って一緒に寝ていました。

時々、部屋をのぞいても
顔をあげてこちらを見て
また娘に寄り添う…猫。

看病してるじゃないですか!
完全に!!

その姿に、完全にやられて
涙している私。

これで、彼女は一生安泰です。
我が家で、揺るぎない地位を確立し
気ままで、なんの不自由もない暮らしが約束されました。

そんな猫に学んだ私は

今年は、色々気負った目標を立てず
日々穏やかな暮らしを目指そうと思っています。