6月です。
アジサイが日に日に色付いています。

5月は、10年目突入で改装工事だ!新規事業立ち上げだ!
・・・等々騒いでいたら

体調を崩しているうちに終わってしまいました。

6月は取り戻さねばなりません。

本日、なんとか予定通り
工事が無事完了しましたexclamation

工事終わったよ~!と写真をアップするというより
ほっ・・・と、力が抜けた気分です。

予定がだいぶ、ずれ込んでいるので
緩みたい気持ちに鞭打って、なんだか梅雨入り前でだるい身体に鞭打って
新規事業の立ち上げ、受けたものの手付かずの外部案件、セミナーの準備など
同時進行で進めていきたいと思います。

今回の工事をお願いした会社さまは
みなさん、本当にいい人で、とっても救われました。

感謝感謝です。

まだ若い会社なんですけど、社長がまさに
最近、一部のメディアが流行らせようとしている
「ヤンキーの虎」そのままで

そこに集まる人は当然、人情派で元ヤンキーみたいな人がたくさんで
GWだの夜間だの、営業しながらの改装を譲れない私に
すべてのわがままを聞いて下さいました。

さらに、監督さんがいい人すぎる。
本当に、器用で人が良くて

何年も気になりながら、わからないので放置していた

*持ち上げないと閉まらないドア
*ドアのとれた部品
*玄関の角のひっかかりがあって危ない個所
*リラクゼーションの施術で使うベッドの脚の壊れたところ
*産廃業者に電話するのが億劫でため込んでいた、業務用の電球や家電製品の廃棄

などなど、

「それは雑用です」と拒否されて当然のことを
あっという間に次々とやってくださいました。

もぅ、持ち上げないと閉まらなくなって2~3年になるドアなんて
ドライバー1本で、30秒くらいで直してしまいました。

感動です。

他も全部、さっとホームセンターに部品を買いに走って
さくっと直してくれてしまいました。

これはもう、仕事ではなく
ただただ厚意でやってくださっている域です。

きっと家でも、なんでも直してくれて
女性の苦手なことをなんでもやってくれて
いいパパで幸せな家庭なんでしょうね・・・という光景が
まさに目に浮かぶ方でした。

もちろん、工事も完璧で
ビックリするほど安かったのに、予想以上の素敵な仕上がりです。

ぜひ見に来て下さいぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

今、私は個人的に
「工事とかリフォームするなら、めっちゃいい人知ってるよ~~~~うれしい顔あせあせ (飛び散る汗)double exclamation

と、みなさんに言いふらしたくて
たまりません。

こういう人が、いてくれると
本当に助かるんだろうなぁ。

会社でも家庭でも遊び仲間でも。

そんな人が集まる会社は
きっと伸びる・・・いや、化けないわけがない。

若い世代が、いい会社を作っていい仕事をしているのをみて
大変刺激を受けました。

私もがんばります!