今週は、火曜日には20度を超えていた気温が
一気に下がって今日のこの寒さ。

冷たい雨が降っています。

本当に、春のお天気は移ろいやすく。
春近し。でも春爛漫はもう少し。

出会いと別れのこの季節
学生アルバイトちゃんとして活躍してくれた
スタッフあーりんが、大学卒業、春から新社会人となり
ビュートを卒業しました。

昨日はその送別会。

1457665433768

みんなでハナムケにプレゼントと
ささやかなお食事会をしました。

いかにも、今どきの若い子らしく
時に遅刻し、時に天然発言で周囲を驚かせたり、爆笑の渦に巻き込んだり。

私などは、遅刻と、天然…では片付けられない基礎知識の欠如に
老婆心から、おせっかいを焼いたり

長くうちでバイトしてくれてる子なんだし、もっと基本的な社会のルールを
教えた方がよかったんだろうか…

などと、勝手に気にしたり、心配したりしましたが

なんのなんの、今の若い人たちも頼もしいものです。

ちゃんと就活して、内定もらって、
選んだ業界に必要な資格の学校にも通い始めて
内定が出てからは、うちでの仕事ぶりも見違えるまでに変わって
遅刻どころか、すごく早く来てたり

やはりこれからの高齢社会、若い人に口を出したり、邪魔しないで
彼らなりの感覚の成長や挑戦、その能力とエネルギーを発揮できるような
そんな社会でないといけないのだなと、つくづく反省しました。

日本の就活システムの是非はさておき
働き方の変化もさておき

最初に就いた仕事は、なんだかんだで
その後のキャリアにすごく影響すると、個人的に思っているので
学生アルバイトさんには、いつも

絶対、新卒で一度はちゃんと就職しなよ~ほっとした顔

と、話してきた私。

4月からは、初めての業種での新生活
きっと厳しいこともたやすくないことも多いと思いますが

持ち前の明るさと愛されるキャラで
新しい経験を楽しみ、成長していかれることでしょう。

これからのご活躍が楽しみです。

1457665514962

スタッフを送るのは、いつもとっても淋しい。
社長はみんな、これに心を痛めたり心乱れたりせずにいられないところが
淋しがりやの人種と言われる所以でしょうね。

私も淋しいです。

でも、それぞれが新たな世界で新しい道を歩んで行かれるのは
まさに希望に満ちたまぶしい姿。

笑顔で送って、私もがんばろうと思います。

出会いと別れの季節。
この春も、希望に満ちた毎日でありますように。

2016年3月11日。
震災から5年の今日の祈りを込めて。

今日もいつものメンバーが
笑顔で楽しく、大笑いしながら運動している、いつもの光景がありました。

この元気で楽しく笑いいっぱいの場所を
これからも当たり前に続けていけますように。

そんな気持ちで、これからもがんばります。

それが、ささやかでも平和や世の中の貢献につながりますように。
そう願う、まだまだ寒い春の日です。