今年最後の3連休。
残念ながら、お天気が今一つでしたね。
みなさま、いかがお過ごしでしたか?

私は日曜日の朝、自治会館のお掃除当番に行ってきました。

11202964_187987778211323_4902687671261389041_n

 

今年は自治会の班長。
班長といっても、ほとんど区長さんに言われた通りのお仕事をするだけで
自治会の仕組みもよくわかっていません。
でも、出来ることはやろうとは思っているので
娘とはりきってお掃除に出向きました。

 

12243012_187987781544656_267085898406937014_n

私以上にはりきっていた娘は
得意の雑巾がけで、廊下をピカピカにしてくれました。
少しはお役に立てたでしょうか。

空気が冷たく、寒い日でしたが
朝からみなさんとお掃除をご一緒するのも楽しいものです。

 

11140199_187987774877990_8049241944360928894_n

班長も残り3ヶ月。

区長さんから、次の班長さんを決めて
必要書類を提出するようにご説明をいただきました。
うちの班も、自治会に加入される世帯は
ぴったり半分くらい。

ゴミは出すので、ゴミ当番はやるけれど
自治会には入りません、という方が増えて
半数しか加入されないうえ
ご高齢だったり、空き家になってしまったりもあって
またすぐ班長が回ってきそうです。

自治会とゴミは全く別で
ゴミ当番はやるけど自治会は…というのはおかしいと言われましても
そもそも自治会ってなに?という移住組や若い世代にとっては
感覚的・流れ的に、そうなりがちです。

班長になって、私も初めてそうしたことを意識して
お店でお客さんとの会話などで
自治会の現状を知りました。

区画整理等々の関係で
自治会と、子どもたちの通う学区が全く別で
同じ地域活動に参加するなら、子ども関係で・・・と
自治会をやめてしまったり

会長も副会長もご高齢で入院中なのに
他になり手がないので、無理にお願いしていて
代理の家族の方がお仕事をされていたり

役員さんも、ずっと同じ方が厚意で引き受け続けていたり

どうしても、ゴミ問題と自治会が
混合されて認識されていたり

どこの地区でも、自治会の加入率低下が
深刻な問題のようです。
自治会存続の危機は、どこでも叫ばれていることだそうで・・・

班長になってみて、そういうことも
初めて意識を持てたのではありますが
だからといって、役員をやってみようと思うかと言えば
仕事して子育てしてると、実際問題、時間的に無理なうえに
地域のことがわからなすぎる。

確かにこれは、難しい問題です。

今回、こうした問題を知ったことは
班長をやって得た経験ではありますが
今後はもう少し、自治会の仕組みについて
知っていきたいと思っています。