突然ですが・・・

【フラダンス始めます】

いよいよ11月も後半。
今年もカウントダウン…という気持ちになりす。
ほんとに今年は何も新しいことをしませんでした。

まだ40日以上あるんだし、1コでも新しいことしよう!と思い立ちまして(?)
フラダンス教室始めます(^^♪

フラ

弊社の事業に「美容・癒し系技術者・カルチャー講師の独立開業支援」があるので
ただHPに載せてるだけですが、年間数十人の女性がビュートをたずねて来られます。

近年多いのが「フラ講師」。

近隣市町村でも、フラ人口は多くて、盛んですからね。
それだけ先生も多いわけです。

それゆえ、フラと聞けば慎重だったのですが
このたび、ついに、よし!やってみよう!となりました。

その理由は・・・先生が情熱的で素敵な女性だから。

3人の男の子がいるとは思えない、長身の美女。
しかも、末っ子くんは9ヶ月…つまり、産後9ヶ月で新しいクラスを新しい場所でやろうという
その情熱が素敵じゃないですか!

こんな女性が地元にいるのに、応援しないわけにいかないじゃないですか!

私なんて、産後もうすぐ7年なのに
子ども産んだからを言い訳にしてるなんて

これはイカン。甚だ遺憾。。。ということで。

IMG_0135

今年の締めくくりに、久々本気モードで新しいクラスを立ち上げます。

来月12月の開講を前に、ワンコインの体験レッスンやります。
ご興味ある方はぜひご連絡ください!

もちろん、私もフラデビューしますよ。ええ。
ビュートスタッフも参加する予定です。

12240117_998990746820426_8942924238439559759_n

自分で言ってて、考えるところに
「応援しないわけにはいかない人」というのはどういう人か?

自分を省みるところでもあります。

HPや私の書いたものをきっかけに
ビュートに私をたずねて下さる女性のみなさん

ご自分が勉強してきたことがいかに素晴らしいかを
大変熱心に語ってくださいます。

そこで私が
「なるほど。何をなさりたいかはよくわかりました。では、いくらで、どうやって売りましょうか?」
と質問すると、

「いくらで」を答える人が約6割。
「どうやって」を答える人は、ほぼ皆無。
急に受け身になります。

「では、もう一度いくらでどうやって売るかをお考えになって、簡単な企画書をお作りになりませんか?
送っていただけましたら、謹んで拝見させていただきます。それをもとに私からもご提案を差し上げます」

と申し上げると
実際に考えて送ってくる人は1~2割。
多くは、それっきりか、
「私なりに考えた結果、貴店と私のやりたいことは方向性が違うという結論になりました」
と、お断りされるか(笑;

自分がやってること、やりたいことをどうやって人に伝えるか
仕事にするにはどうすればよいか
そのためには、何をするべきか

一生懸命、逃げずに考えて
これはどうだ?これでどうだ?と
自分で提案していく人。

そういう人を、私は応援しないわけにはいかないな、と思ってしまいます。

同時に私も、応援する以上は
どうすれば、お客様に喜んでいただけて
どうすれば、彼女の情熱が伝わって
どうすれば、発展的に実りあるクラスができるのか

しっかり考えて、これはどうだ?これでどうだ?と
発信し続けたいと思っています。

応援してください・・・なんてね!